Other

【Twitterに潜む闇】引き寄せの法則とは何なのか?

スポンサーリンク

 

パンチ氏

『引き寄せの法則』って何ですか?

科学的な裏付けは無いが、バカにはできないものだと思うぞ。

都合の良い集金システムとして使われている感があるのは問題だがな。

キック所長

 

本記事の内容

『引き寄せの法則』の概要がわかる

 

以前からこのことについて語っている人たちはいましたが、ここ最近になって急に増えたように感じます。

気になってその人たちのツイートを追いかけてみたりもしたのですが、曖昧な表現ばかりで、なんだかただの「言霊信仰」のよう。

しかし本当に「言霊信仰」だとすれば、自己暗示という意味では有効であるようにも思いますが、これ以上TLを徘徊しても具体的な答えは得られそうにありませんでした。

そこで、ここまでTwitter上を賑わせる『引き寄せの法則』とは何かについて調べてみました。

 

関連記事
Twitter初心者が、18日で1,000フォロワー達成した方法

何を呟いたら良いのかさえわからなかったTwitter初心者が18日間でフォロワー1,000人を達成した運用方法をわかりやすく解説

続きを見る

 

 

1. 引き寄せの法則とは?

とりあえずググってみました。

すると批判的な意見も多い中、肯定的でありながら盲目的ではないサイトがあったのでご紹介します。

参照サイト↓

【引き寄せの法則】心理学NLPに学ぶ「効果的な10の鍵」と良い流れに乗る方法

こういうのは、アタマから「ウソだ、サギだ」みたいな意見を吸収してしまうとリカバーが絶望的に難しくなるので、まずは中立性のある意見を聞いてみるのが重要かなと思っています。

この記事を読むと、少なくともただの精神論では無さそうだということがわかります。

一部抜粋します↓

素晴らしい人生、結果、チャンスを引き寄せている人は、その人自身が磁石のように「強運」や「幸運」を引き寄せているように見えます。こうした結果を引き寄せている裏側では、しっかりとポイントを押さえた行動を取っています。

その意味で引き寄せの法則は、「結果を出すための方法」であり、「人生を好転させる習慣」であり、「人生をより良くする生き方」とも言えます。

引用元: Life & Mind HPより

 

 

 

2. “This is hard work”

先日、友人とのやり取りの中で、昨年のアカデミー賞授賞式におけるレディーガガのスピーチが話題になりました。

今、自宅のソファに座りながらこの様子をテレビで観ているあなたにこれだけは言わせて。これは努力の賜物以外の何物でもないの。長い間、本当に一生懸命がんばってきた。勝つためじゃない。大事なのは諦めないこと。夢があるなら、闘って勝ち取って。情熱には掟がある。たとえ何度拒まれ、何度叩きのめされたとしても、大事なのは何度でも立ち上がり、勇気を持って続けることなの。

引用元:2019年アカデミー賞授賞式 レディーガガのスピーチより

レディーガガほどの人だからこそ人並外れた努力しているというのは当たり前なのでしょうけれど、こうして改めて言葉にしてくれることで、何かを成し遂げようと思ったら、誰もが必死で努力しなければならないということを思い知らされます。

では「努力」とは何でしょう?

わかりやすいのは行動量を増やすことですが、それだけで良いのでしょうか?

具体的な目標もなく行動量だけ増やしても空回りするのが目に見えています。

向かうべき方向も分からずに、とりあえずフルマラソン分走ればなんとかなるでしょ?というのに似ています。

そこでもう一つ重要なのが「具体的な目標」を立てることです。

そのためには、現実に自分がいる正確な位置を理解し、目指すゴールを決めなければいけません。

目標を立てたことが無い人はいないでしょうが、これもきちんとやろうとしたら、相当な労力が必要です。

しかしこれを乗り越えて、明確なゴールが見えれば、そこに向かうために必要な行動(種類・質・量)がようやく見えてくるのです。

とは言え、最初の計画通りにはいかないことがほとんどですから、計画は都度修正が必要です。

それらを挫折することなく継続して回していくために最も重要なもの、それが「意志」です。

実際に行動することも、目標を立てることも、すべてはあなたの意志次第です。

それを助ける方法論の一つが「引き寄せの法則」です。

それは「欲しい結果を引き寄せるためには、それにふさわしい行動が必要」ということ。

アウトプットはインプットに従う」と言い換えても良いかも知れません。

そう考えると、「引き寄せの法則」なんてものは何も特別なものではなく、大昔から成功者がやってきているはずの当たり前のこと。

正しいやり方を学び、継続さえできれば、誰にでも実践できるものなのでしょう(大抵の人は継続どころか始めることさえできない)。

少なくとも、誰かにこうしろと言われてその通りにやれば良いというものではなく、自分なりに悩んで努力して、そうしてようやく身につくような、そんなものではないのでしょうか。

レディーガガの言葉に限らず、今こそあなたが尊敬する成功者たちの言葉を思い出してみてください。

きっと同様のことを言っているはずですよ。

 

3. 新興宗教ではなく、教祖もいない

今回、自分なりに色々調べてみて分かったことは、『引き寄せの法則』とは新興宗教では無いということでした。

新興宗教で無いということは、教祖もいないということです。

しかし、どこか新興宗教然とした雰囲気が漂っているのは何故でしょうか?

そこには、何となく人生が思うようにいかない人たちが、「引き寄せの法則」で幸せになったという人たちをまるで教祖のように崇拝しているせいではないかと思うのです。

しかし、何となく上手くいかない人たちというのが、全人類の9割以上を占めていると私は思うのです。

もちろん私も含めてですよ(笑)

そういった人たちに聞きます(私には自問します)。

 

あなたにとって、幸せとは何ですか?

そして、その幸せはどうしたら手に入ると思いますか?

 

おそらく、この質問に答えられない人たちばかりだと思うのです。

まずはここを真剣に考えてみることです。

そうして、手に入れたい幸せと、それを手に入れられそうな方法を考えて、今度はそれをどうにかして手に入れたいと毎日考え続けることです。

するとそれを手に入れるためにすべきことが見えてくるはずです。

あとはそれに向かって動き出すことができるか。

全ては自分次第です。

幸せを手に入れたい、その本気度が高ければ高いほど行動できるはずです。

誰かに幸せにしてもらいたい、誰かが幸せにしてくれる、そんな幻想は今すぐにかなぐり捨てて、自分の手で自分だけの幸せを掴み取りましょう。

 

ここで私が大好きなスピッツの曲からご紹介したいフレーズがあります。

君を不幸にできるのは 宇宙でただ一人だけ

引用元: スピッツ“8823“ 作詞:草野正宗

逆説的ではありますが、自分を不幸にできるのが自分だけなら、自分を幸せにできるのも自分だけなのです。

その目標達成のために誰かの力を借りることはあるでしょう。

しかし、誰かにおんぶに抱っこで目標が叶うことは絶対にありません。

ただ、搾取されて終わるだけです。

口先だけでボヤッとした幸せを呟いて終わりにせず、どうせやるなら具体的な目標を掲げ、それを実現するために突っ走る。

上手くいっている人を見て「良いなー」と羨む人生よりも、あなたの頑張る姿を見て応援してくれる人が増える人生の方がどれだけ充実するでしょう。

私もそうなれるよう頑張ります。

 

最後に、先ほどご紹介したスピッツも聴けるアプリをご紹介します。

スピッツがサブスクで聴ける日が来るとは…

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-Other
-, , , ,

© 2021 ラボマドリ